エコテックス

エコテックスのtwitter

エコテックスのfacebook

ブログ

子供とワンちゃんと私たち... 2016.09.11

 

子供とワンちゃんと私たちのライフスタイルを

みつめ直してみませんか

 

最近、動物を飼う家庭が減り、スマートフォンや

ゲームへの出費が多くなっているようですが、子供のころに

犬に限らず、ペットを飼ってたことのある子は、そうでない子より

共感性をもって、他人のそぶりを読み取り、気持ちや意図を

思いやることができ、そして思春期になっても、動物に優しく

接することができるといわれています。

 

3歳から6歳までの子供たちが見る夢の61%で動物が出て来て、

年齢を増すごとにその比率は下がり、9歳では36%、14歳では20%、

最終的には7%にまで下がるのだそうです。

 

小さいころから動物に接していると、子供の成長過程には、よい影響を

与えるのだそうです。

皆さんは動物の夢 見ていますか~

 

また、動物を飼っている人はそうでない人に比べて、運動量が多く、

犬の飼い主のみならず猫を飼っている人も運動量が増えて、中性脂肪などの

値が低くなり、生活習慣病に良い影響を与えます。

 

また、社会的、精神的、身体的に不備が少ないことが分かっています。

動物との暮らしは、よい影響をもたらしているのですね。

 

 

犬に与えてよくない食べ物... 2016.09.11

犬に与えてよくない食べ物って知ってますか?

 

玉ねぎが犬に毒なのは有名ですが、ニンニクやニラも同様です。

とても危険です。

犬の体内に入ると血が溶けて、血尿を起こします。

 

加熱しても、煮汁だけでも、これらの毒性は消えません。

弱いワンちゃんなどは煮汁を少しなめただけでも

命にかかわることがあります。ハンバーグ、すき焼き、餃子

カレーなど少しの量でもご注意を。

 

少しだけと、鶏、豚、牛肉を脂肪分と一緒にあたえたあとに

犬の急性膵炎に襲われることがあります。

命にかかわることも少なくありません。

 

人にとっては少しでも、体重比に換算すると多すぎることがあります。

もしおやつとして与えるのであれば脂身を除いてからにしてくださいね。

 

チョコレートは犬では中毒を起こします。

テオブロミンやカフェインという物質が悪さをします。

毎年数頭のワンちゃんが嘔吐下痢をして病院を訪れるのだと

動物病院では言っています。

 

重症の時は震え、痙攣をおこします。

もちろん大量に盗み食したワンちゃんならかなり重い

症状になりますよ~~

チョコレート、ココアパウダーなどは、近くに置かないことですよ。

 

 

 

 

 

2 / 1212345...10...最後 »
Top