エコテックス

エコテックスのtwitter

エコテックスのfacebook

犬とサルのことわざ

2016.08.12

★「犬」と「猿」のことわざ

 

★犬猿の仲

単に犬と猿の仲とも言いますが、中の悪い者同士のたとえに使います。

確かに犬と猿は仲が良いとは言えませんが、昔話の「桃太郎」では

「犬」と「猿」と「キジ」を家来に従えて鬼ヶ島に鬼を退治しに行って

います。

 

これはご褒美にもらった「黍団子」が取り持つ「縁」だったのでしょうか・・・

 

★「犬猿も主人に従う」

 

ということわざは昔話「桃太郎」からきているのでしょうか。

しかし意味は主人(飼い主、上司)の癖は目下のものに移るという意味に使われています。

 

 

★「嫁と姑と犬と猿」

 

これも犬猿の仲とおなじ意味です。

昔も今も、大なり小なり「嫁」と「姑」の中に関して、取沙汰

されていますが、皆が皆★犬猿の仲にあるわけではありません。

譲り合いと相手の立場を理解しあい仲良くやっている方々も大勢

おられます。

そのような方々からは、「犬と猿」と同じにしないで下さいと

言われそうです。

 

昔の「ことわざ」としてご勘弁を!!

 

 


コメントは受け付けていません。

Top